1日に必要なBMペプチド5.000mgが摂れる、BMペプチドコラーゲンゼリー

5年ほど前に、とある会社のコラーゲンをコーヒーに入れて飲んでいた事がありました。

魚のコラーゲンで、ちょっとくせがありました。なぜ、コラーゲン飲んでたのか思い出せないのですが、値段が安かったのとお肌に良いと思って飲んでたような気がします。

この前、BMペプチドコラーゲンゼリーのお試しをしたのですが、これはにおいもなく美味しかったです。

ところでコラーゲンと聞くとお肌がプリプリというイメージがあるのですが
コラーゲンを食べたらどうなるのかとか、名前を耳にするわりには、わかっていないと思うので、そこでコラーゲンについて調べてみました。

コラーゲンは体の大切なたんぱく質

魚のアラや手羽先などを煮たあとに冷え固まった煮こごりの事 人間の体の体重の約20%あるタンパク質のうちその30%を コラーゲンが占めてるそうです。

また、どこに多く含まれているかといえば、約40%が皮膚に 約10~20%が骨 軟骨に存在してるそうです。 コラーゲンは血管や内臓にも存在し、からだの基盤の役割を果たしてるそうでとても大切なタンパク質です。

コラーゲンの役割 では、細胞同士を結び付ける 支える 外との境界線をつくる という役割があります。

コラーゲンを摂ると老化対策になる

コラーゲンはかなりの割合でアミノ酸が数個くっついたペプチドという形で吸収され、血液中に長時間存在してることがわかりました。

ラットに食べさせてテストしたら骨 関節 皮膚に運ばれているらしい。また細胞レベルまで運ばれてたことが明らかになりました。

それだけでなく コラーゲンペプチドがなんらかのシグナルを細胞に送りその細胞を活性化させるという考えが主流になってるそうです。

 

 

コラーゲンペプチドは老化対策になるんですよ。酸化と糖化が老化に関係があるとされてます

酸化は呼吸で取り入れた酸素のうち使われなかった分が活性酸素(さび)の元で脂質やタンパク質、酵素、細胞のDNAにダメージあたえると言われています。

糖化は食事で取り入れる糖の一部が代謝されにくくなり 機能の低下となりやすいのでストレスや喫煙・栄養のかたより・糖分の摂りすぎに気を付けコラーゲンペプチドを摂ることで、細胞にシグナルをだして活性化や代謝を促進していくことが、老化の対策になるということです。

大事な事は、ストレスや喫煙など栄養の偏りや糖分もとりすぎないようにして、コラーゲンペプチドを摂る事なんです

コラーゲンはどのくらい摂ればいい?

コラーゲンペプチドを1日5000mg 3週間以上摂ると、肌の水分量があがり肌の弾力性もアップするみたいですね。

また 紫外線でできた隠れシミもコラーゲンペプチドで改善したと結果がで出ているそうです。

また髪の毛 爪 骨 関節にも コラーゲンペプチドを摂りいれる事で、改善の効果がでてると研究結果もあるそうですよ。

外からのスキンケアだけでは、やっぱり加齢には勝てませんね。

体が健康で代謝もよければ 自分自身の体が壊れた細胞を戻してくれるはずなのです。

年齢を重ねるとだんだんそれも厳しくなります

娘が喫煙をしてて 肌が汚くなるから タバコやめるといいだして苦労してやめたのですが、お肌の状態がぜんぜん違うと言ってました若いからその結果ははっきりわかるようです。

肌というのはストレスや喫煙 睡眠 栄養などの影響を大きく受けて、その積み重ねで美肌にも汚肌にもなるのではないでしょうか。

車の両輪のようなものだと思うので、スキンケアの片方だけ頑張ってもダメな気がします。

BMペプチドコラーゲンゼリーを食べてみて感想

BMコラーゲンは 一本にコラーゲン5000mgとビタミンが配合されて味はマンゴー味のコラーゲンゼリーです。

カロリーも29kcalと低めなのが良いですね。

ニッタバイオラボ【BMペプチド5000】

 

 

 

私は毎日手作りのヨーグルトを食べてるので、その上にのせて食べてます。前ははちみつをかけてたのですが、糖分は控え目にしようと思います。

でも、このゼリーだけでも甘くておいしいですよー。ヨーグルトにとっても合います。匂いもなくホントにデザート感覚で食べれました。朝忙しいときは 会社に持って行ってペロリんと食べてもいいと思います。

美味しいので食べすぎてしまいそうです。気をつけましょう(笑)

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です