オールインワンのコンシダーマルは、肌内部バランスを整える多機能ローション 

 

オールインワンのスキンケア、コンシダーマルはローションだけなのですが、クリームを使わないのでもの足りない気分になります。

でもクリームでふたをしなくても、肌の内部から改善していくのでふたは必要なかったのですね。

オールインワンでは心配?

 

SONY DSC

 

いつもクレンジングで落として、洗顔で洗ってからいろいろつけますが、冬は乾燥気味なのでいいけど夏は朝起きて鏡をみると、鼻の周りやおでこの回りに油がにじんでる時あります。

最近は寝る前には、洗顔後に何もつけずに寝てるので、顔の油も出てくる量がちょうどいい感じになりました。寝てる時は何もつけなくてもちゃんと自分で油をだしてくれるようですね。

油がですぎると毛穴が広がってきますし、ないと乾燥してかさつくので ちょうどいいバランスが必要になります。

それに、肌がかさついたり乾燥したりするのは、肌の内部バランスが崩れた状態にあるので いくら高級な美容成分をつけても留めておくことができません。

 

コンシダーマルの評判 浸透力が他とはちがう

SONY DSC

 

せっかくの美容成分も、まず隅々まで届ける浸透力が必要です。

コンシダーマルは皮膚臨床薬理研究所の独自技術「ラメラテクノロジー」を応用することで美容成分の浸透を高めています(ブースター機能といいます)

塗った瞬間はべたっとするのですが、すぐにサラサラになります。一度でなくて二度三度と重ねて塗るとしっとりしてきます。

肌のハリと潤いは 皮脂、天然保湿因子 細胞間脂質などによって構成されてますが、紫外線や加齢などによって肌のバランスがくずれ うるおいを保てなくなります。すると乾燥してシワになったり、毛穴が開いたりしていきます。

 

ひとつ6役で多機能ローション

SONY DSC

 

これ一本で、ブースター機能、パック、クリーム、化粧水、美容液、乳液の6役を兼ねています。

つけ心地は化粧水ですが、クリームのようにフタをしますのでベタベタしなくてもしっとり感は持続します。

ケミカル成分はあえて入れない事で肌へのやさしさも考えられています。安心ですね。

 

100%ラメラ構造とはなに?ここが他との違い

SONY DSC

 

一般的な化粧品は、水と油を乳化させて混ぜてますが、コンシーダマルはこれまで難しいとされていた層状=肌と同じラメラ構造にすることに成功しました。

ラメラ構造が、肌の水分蒸発を防ぎ紫外線から肌を守ってくれているのです。ラメラテクノロジーで化粧品そのものを100%ラメラ構造に、肌に限りなく近い構造にしてくれます。

その結果、乱れた肌内部を整えて、潤いとハリと透明感をもたらしてくれるのです。

 

使ってみての感想 コンシダーマルの効果

SONY DSC

洗顔後3~4プッシュ手のひらで温めたあと、顔全体を包み込むようにしてなじませます。

つけた時はちょっとべたつきますが、すぐにサラサラになります。すぐに浸透するので、ちょっと物足りないかなーと思いますが、私は口元だけ重ねつけをしてます。

まず、オールインワンなのでお手入れが楽です。そしてお財布にもやさしいです。

ずっと使ってると、肌の構造が整ってくるのか口のほうれい線も薄くなってきたような気がしました。

夏から使い始めると さっぱりしてるのでいいかと思います。あれこれ塗らなくてもこれ一本で十分ですよー。

 

どこで買える?

コンシダーマルは楽天とAmazonからも購入できます。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください