ハーバリウムの認定講師資格が通信講座で自宅で楽しみながら取得できます

 

私の場合は、会社で販売するという事で作っていましたが、自己流でしたので満足いく作品になるまでには、いくつか失敗もしました。また最初は材料もどこで売ってるか、何を揃えたらいいのかわかりませんでした。

たまたま、会社の上司が業務上必要という事で、卸のお店で大量に材料を買い込んできてくれたので、そこから選んで作り始めたので、最初のとっかかりは楽でした。また大量に買ったので割引もしてもらって安く仕入れる事ができました。

でも、個人で作るとなると材料をそろえるだけでも大変です。

材料も全部セットになって、作り方も教えてくれるハーバリウムの通信講座を見つけたのでご紹介します。

ハーバリウムの認定講師になれば何ができるの?

 

趣味が実益になるというのは、好きな事を仕事にできるので願ったり叶ったりですね。認定講師になれば、自宅でスクールを開講して講師として自信をもって教える事ができます。

 

教えるノウハウが身につく

基礎からプロのテクニックまでしっかり学ぶ上、コツや注意点も細かく教えてもらえるので、わかりやすく教えるノウハウも身につきます。

独学でやってるよりも、テキストをみてコツを学んだ方が失敗も少ないし、早くテクニックを身につける事ができます。

独学でやって失敗した事

ハーバリウムの材料は、プリザーブドフラワーのお花だと1個200円だったりします。やり直しもできるのですが、ビンから花を出さないといけません。入口の小さいビンだと取り出せなくなってしまいまし、なんども引っ張り出してると綺麗な花びらがバラバラになります。

私も、最初の頃は何度もビンから出したり入れたりしてました。瓶の中でお花が思ったような配置になるようにするにはちょっとしたコツも必要なんです。また、花の色をどんな組み合わせにするのかや、ギューギューに入れるといい場合とそうでない場合など、たくさん作ってたらわかるのですが。無駄に失敗も多かったりします。

オイルを入れたら、花が移動してして全部上に浮いてしまったり、逆に下に沈んでしまったり。失敗も数多く経験しました。そのたびに、ビンから出したり入れたりして花びらをバラバラにしたことも何度もあります。

だれかにアドバイスを受けながら作った方が、最終的には材料を無駄にせずに済みます。

今、人気急上昇なのですが、母の日やお友達のプレゼントに作ってあげたーいって方がほんとにたくさんいらっしゃいます。

それにハーバリウムを作ってるとなぜか不思議と癒されてくるのです。なのでイライラしてる時にハーバーリウムを作りたくなるのです(笑)

いや、ほんと!

製作した作品の販売方法

販売方法はたくさんあります。

作った作品はSNS・ブログなどに投稿し販売したり、 イベントに出店し販売したり、雑貨店で委託販売するなど様々な働き方があり、趣味を仕事につなげ、楽しく働くことができるようになります。

メルカリや、ヤフーオークション、手作りサイトなどにもよく見かけます。

例えば、雑貨屋さんや、お花屋さんが今までの仕事の延長でやってもいいわけです。ハーバリウムは結構知ってる人が多く、ワークショップをしてる時も注目の的になってました。(ワークショップというのは、材料込みの値段でハーバーリウムをお客さんに作ってもらう事です)

バザーでのハーバリウム販売は注目の的

バザーで販売してると、お客様だけでなく周りの販売者の方からも注目の的でした

男性が作りたいと言われる事が結構あったので、びっくり!!

また、最初は子供が作りたいと言って作ってるうちに、気が付いたらお母さんが必死でやってたという事も多く、家族や友人がまとまって作る事もありました。

よく言われるのは

デパートなどで販売してるのを見た事がある。でもすごく高いので買えないわ~。というご意見でした。完成品を買うと高いもので1本3500円~4000円もします。

実はオイルも結構高いのです。大きなビンだとその分高くなってしまいます。そんな事も自分で販売できたら、いくらでも調整ができますね。

 

 

講座の内容

  • ハーバリウムとは
  • ハーバリウムの取り扱いについて
  • ハーバリウムのガラスボトルについて
  • ハーバリウムに使用するオイルについて
  • 材料について
  • 花材について
  • アクセサリーについて
  • ハーバリウムの演出について
  • カラーの組み合わせについて
  • カラーの特徴について
  • ハーバリウム基本技法
  • 一輪挿し技法
  • 枝付きアレンジ技法
  • 花材の交互配置空間技法
  • ドライフルーツアレンジ技法
  • Q&A
  • 審査基準について

これは気になりますねえ~♪

通信講座のメリット

材料が全部最初からそろってるので、いつでも始めたい時にできます。

最初は、材料も何をそろえていいのかわかりませんし、売ってるところも今はネットが多く、安いからと言って変なお店から買うと、色がどぎつくなったり逆に落ちてしまったりと、がっかりな事になりかねません。

また、ハーバリウムの材料は、種類が多いのであれこれそろえると高くなってしまいます。その点全部そろっていたら、無駄に出費をすることもありません。

テキストに沿っていろんな技法が学べます

ハーバリウム基本技法や一輪挿し技法、枝付きアレンジ技法、花材の交互配置空間技法、ドライフルーツアレンジ技法の5つもの技法を習得できます。

講座を受けた人の口コミ

実際に受講してみた内容はこちら↓↓

ハーバリウム認定講師資格をとるならココ。プロの技法が学べて自宅開業や講師にもなれる

E・Sさん

作業に必要なものがすべてキットでついてきた上、テキストがわかりやすくとても助かりました。キット内容にお花もついて幅広いデザインが学べたので SNS上で販売してみると、思った以上に売れました!

H・Oさん

この講座では、またプロだからこそわかるコツやテクニックが学べ、友達のプレゼントへでも友達のイメージや好みに合わせた世界に一つのハーバリウムを作れるようになり、大満足です。
作品販売でもハーバリウムが人気なだけあって、様々なデザインが売れています。
もう少ししたらスクールを開き、講師として活躍したいです。

 

N・Hさん

学んでいくうちに、ハーバリウムが本当に奥深いことを知りました。
オイルやカラーの同系色・反対色、基本技法からランプ技法、リードディフューザー技法も学べて幅広い技法が身につける事が出来ました。自宅でハーバリウムの講師をやり始め、生徒さんに喜んでもらえるのでとても充実しています。ありがとうございました。

 

ひと月に45名のサポート体制

弊社は、万全のサポート体制を維持する為に新規のお客様は、1ヶ月に限定45名様しか募集しておりません。

という事なので、もし気になってやってみようかと思われたら早めの方がいいかもしれません。

資料請求は無料ですよ~

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です