ハーバリウムの認定講師資格取得後にヤフーオークションで販売、手作りシールやラッピング

ハーバリウムの認定講師を取りたくて、通信講座に申し込み終了しました。

少し前に認定講師資格認定の証書が届きました。

受講の詳しい内容はこちら

ハーバリウム認定講師資格をとるならココ。プロの技法が学べて自宅開業や講師にもなれる

ハーバリウム認定講師の資格を取った理由

ハーバリウムは、材料さえあればほんとに誰でも簡単に作れます。男女問わずです。

生け花だと、小難しい感じがするしお稽古にいかないと・・と思ってしまいますが、ハーバリウムはそんな事しなくてもいいのですぐにとっかかれます。

材料も最近では、ネットを探せばお花だけでなくオイルや瓶もセットになってますし、自分で作らなくても完成品を購入する事もできます。

私の場合、福祉の仕事をしていた時バザーで販売したり初心者の方にワークショップでちょっと教えてましたので、なんとなくコツみたいなものはわかってました。

いづれは自分でハーバリウムのネット販売をしてみようと思ってたので、もう少し実践的な知識が欲しいと思ってたところ、通信でハーバリウムの資格が取れるのを見つけて申し込んでみました。

日本パーツビューティーアカデミー

日本パーツビューティアカデミーさんを選んだ理由

ひとつは、通信で習えるので、いつでも自由な時間に学習できるのと、あと5つの技法に興味があったからです。

今までは、自己流で適当にやってましたので、どうしてもパターンが同じものしかつくれませんでした。自分のセンスと経験だけで作ったものなので、なんか新しいものを作ってみたくて・・・

今回5つの技法でやり方を習ったので、なんとなくやってたことが体系化してすっきりしました。

材料も新しいものを使えたことで、良かったと思います。試験とか難しい事はないのですが、代わりに作った作品を写真に撮ってそのレポートと一緒に提出して審査してもらいます。

1か月ほどすると、認定証書が送ってきます。

資格認定後にヤフオクで販売してみた

前からやってみたかった、ネット販売にも挑戦してみました。数だけはたくさん作ってましたが、いざ販売するとなると不安で一杯でした。

以前は会社がバックにあったので、なにかあれば仲間がいたのでそんなに不安な事はなかったのですが、今回は一人でやるので何かあっても自分で解決しないといけませんから。

とりあえずヤフオクで一つオークションにかけてみました。

やってみると、ハーバリウムを作るだけなく、発送する方法や梱包材料などわからない事が出てきました。

店頭で販売する時はプチプチに包んで紙のバッグに入れて、注意事項も口頭でしてましたので簡単でした。ワークショップも体験がメインでお客さんが作りますので、見ていて簡単なアドバイスだけしたらよかったんです。

結果は・・

ヤフオクに出品して数日ですぐに売れました。

ネット販売で工夫した点

手作りのシール

これはまた作り方を別に書く予定にしてます。

普通のインクジェット式のプリンターで意外と簡単につくれました。触ってもインク落ちしません。

シールなのでつけたり外したりできます。

ハーバリウムの透明シールをかんたんに作る方法

誕生日用に簡単なラッピング

購入してくださった方から、誕生日用に1本ずつラッピングを希望されたのですが、準備してなかったので焦りました。

できませんと断ろうかと思ってましたが、簡単なラッピングならなんとかなりそうだったので作ってみました。

セロハンで包んでセロテープで止めて、その上をリボンで結びます。

セロハンとリボンは100均でも売ってました。

リボンがうまくできなくて、ネットでやり方をマスター。

YouTubeを見ればなんでも見つかりますね

ハーバリウム梱包方法

ガラスのワレものを扱うので大切に運んでもらいたくて補償ありの方法を取りました。

ヤフオクでは、最初にヤフネコパックで発送方法を選んでおくと、コンビニで宛先も印刷されたものを使う事ができます。

定形外で補償なしでもよかったけど、重さが結構あるので金額的にはあまり変わらないと思います。

 

クロネコのヤフネコパック(専用の箱必要65円)を使う事にしました。

この箱は大きさが2種類あります。今回は5㎝の高さの方を使いました。

宅急便コンパクト専用BOX(たて)20cm(よこ)25cm(高さ)5cm

ちなみに薄い方もあります(宅急便コンパクト薄型専用BOX(たて)24.8cm(よこ)34cm)

この箱は、クロネコヤマト営業所、 ファミリーマート、サークルKサンクスで購入できます

やりかたは最初だけ慣れないのでわかりにくいですが、一度やってみたら簡単ですので便利ですよ。

 

最初に包装する時オイルが漏れないように、しっかりフタを閉めて確認します。

箱に交互に入れて見た写真ですが、実際にはさらに一本ずつプチプチで包んで入れてます。ワレものなので念には念を。

ヤフオクでの反省点

ひとつ失敗したのが、販売金額を安くし過ぎた事です。

オークションなので、最初は安く設定してだんだん上がればよかったのですが、一人だけの落札できたので上がらなかったんです。

初めてなので、認知度もなく仕方ないかもしれません。

でも、赤字にはなってませんので(笑)まっ いいか~♪

あと、ハーバリウムの扱い注意のメモを入れる事をすっかり忘れてたので、次回には忘れないようにします。

それより見てくれている人がたくさんいたので、ちょっと自信がつきました。

発送など不安な部分もある程度めどがつきましたし、こちらでうまく売れるようになったら、手作りのミンネなどサイトにも掲載していこうと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です