ハーバリウム関係はこちらへ

肌断食で肌の状態がどれだけ変化するか試してみた

今回、肌断食研究所の美塩(うつくしお)とメイク落とし石けんをお試しさせて頂きました。

一年ほど前までは、フルタイムで仕事に行ってましたので毎朝メイクを怠らず、仕事から帰ってくるとクレンジングで落として洗顔をしてました。

ところが自宅で仕事をするようになってからは、用事のない限り外出することが減ってしまって、メイクもしない日々が続き、メイクをしないと洗顔を簡単にすませて何もつけないで寝てしまうことが多くなりました。

肌断食そのままを自然に実行してた感じです。

気がつくと頬にかゆみを感じだし、慌てて化粧水やクリームをつけましたが、カサカサになってしまいました。いちど肌荒れするとなかなか元にもどりません。「ああ、やってしまった」と後悔しました。

肌断食は洗顔後に何もつけずに寝るという事なのに、お肌はほっとくと荒れ放題になる!やっぱり、オールインワンくらいつけないと無理なんだと思っていました。

でも、以前に一度美塩を使った時は、洗顔後何もつけなかったのに肌荒れすることがなくて、自分の肌からうるおって来る事を実感してたので、この違いはなんだろうと不思議でした。

50代の肌のターンオーバーは約75日かかる

肌のサイクルは50代は約75日です。

ほんとに恐ろしいですが、これが現実・・

年齢別のターンオーバ

20代では28日周期ですが、以下10歳増えるごとに周期の変化です。  
30代 ⇒ 約40日   
40代 ⇒ 約55日 
50代 ⇒ 約75日
60代 ⇒ 約100日

もう、ショックですよね。若い頃のプリプリの肌には戻れません。しかも何もしないとエライ目にあったところですから。

美肌つくりのポイントは洗顔にある

クレンジングせっけん
クレンジングせっけん

私は泡で洗う洗顔をしていました。しかも、敏感肌用の泡洗顔です。

洗浄力はそんなに強くないはずだし、ゴシゴシこすってないし、しかもメイクしてないのに、なぜだろう?肌断食読本を読んでわかりました。

泡で洗う洗顔が主流になりました。泡はお肌にやさしいというイメージがありますが、泡立ちの良さと洗浄力の強さはある程度比例します。それと洗顔料の多くは、合成界面活性剤が使用されており、石けんに合成界面活性剤や発泡剤を混ぜたものも今では珍しくない。バリア機能が低下して乾燥しやすい肌を作る。

肌断食読本

確かにそうです。私も以前石けんを手作りしてましたが、いくら洗浄力を落とすようにしても、石けんで洗顔するとカサつく事が多かったです。

それで、無添加をほこる手作りもやめて、市販の敏感肌用の石けんや化粧水、クリームを使うようになりました。敏感肌用なので、あまり洗浄力は高くないし無添加のもので良かったのですが、やはり洗顔後に何もつけないとなると肌が荒れてきました。

美容ソルトの美塩の特徴

美塩
美塩

脂を取ると、肌はもっと皮脂を出そうとします。そのせいか鼻の頭だけが脂ぎって頬は普通と混合肌になってました。

皮脂を取りすぎないのがポイントになります。

  • 洗浄成分にソルトを使うので、界面活性剤を使わない(泡立たない)
  • 塩の浸透圧で毛穴の汚れを落とす
  • 肌を乾燥させるにがりを取り除いている
  • 塩の角を丸くしてある
  • 毛穴をきれいすると寝てる間に自分から皮脂をだすようになる
  • プラセンタやコラーゲン、トレハロースを配合

以前は、洗顔後は化粧水⇒オイルでふたをするやり方が主流でしたが、いまは違います。

そもそも化粧水は肌の表面から奥まで入っていきませんし、つけてもすぐ乾燥してしまうのです。しっとりするのは一時的なものだそうです。

美塩のポイント
  • 界面活性剤を使わないで、塩の浸透圧で汚れを取り除く
  • なにもつけないで睡眠中に代謝することで皮脂を自ら出す

でも、50代にもなると美塩がすごくいいと頭でわかっていても、不安です。塩で洗顔してもいいけど、寝る前は何か塗りたいという衝動にかられました。

化粧品をつけなくてもいい理由

何もつけなかったら、肌がカサカサになるのと違う?って思いますよね。

https://sapone.me/wp-content/uploads/2018/09/illustrain01-tori03.png

私はうっすらでもいいから、何か塗りたいです。50代のお肌は枯れ木のような感じで、自力では無理とちゃいますか?

ここで復習です。

健康な素肌には、表皮の角層に天然保湿因子や細胞間脂質という保湿成分が備わっています。
この保湿成分は、どれだけ高価な化粧品よりも高い保湿性があると言われていまして、つまり、元々人間には天然の保湿クリームが備わっています

ただ、この保湿成分は化粧品を重ね塗りをすることで、どんどん作られなくなってしまいます。
この状態は、バリア機能が低下していますので、乾燥や肌荒れ、シミやシワになりやすく、とても弱ったお肌の状態と言えます。

https://sapone.me/wp-content/uploads/2018/09/illustrain01-tori01.png

わかりましたが、お肌を鍛えるみたいな気がしますが

まあ、実際に試してみてどうなるかですから

美塩とクレンジング石けんを使う前の状態

特に、最初の頃あごのあたりがカサついてきたので、どうなるのか不安でいっぱいでした。

確かに以前はどうもなかったけど、今はずっと家にいるのでほとんど何も塗ってません。ただオールインワンのゲルを朝と寝る前に塗るだけです。

そしてたまに出かける時は、日焼け止め入りのファンデーションだけです。

もともと敏感肌なので、使っているものを変えるとすぐに反応します。でも、とにかく続けていくしかないと思って頑張ってみました。

実際に使用しての結果は

美容読本の肌断食記録をつけて状態を記録します。

外出時のみ、メイクするので石けんでクレンジングしてから洗顔します。それ以外は、ソルト洗顔だけです。

肌断食読本
肌断食読本
肌断食初日:

メイクしてないのでクレンジングせっけんは使わなかった。ソルト洗顔だけ。塩の味が口にちょっと入るが、目に入るとしみそうなのでしっかり目を閉じてマッサージ洗顔する。寝る前はちょっと肌が突っ張る感じがするけど、カサカサにはなっていない。

肌断食3日目:

メイクしたのでクレンジングせっけんで洗った。香りがないせっけんは久しぶり。ソルト洗顔は、以前使ってたものよりなめらかになった気がする。軽くマッサージ洗顔をした。洗顔後化粧水もいつものオールインワンもつけてないけどカサついた感じがない。逆に毛穴が引き締まった感じがする。

肌断食1週間目:

自力で肌が潤ってきたかも、いつもは鼻の部分だけが脂ぎってたけど、顔全体がさらっとした感じになってる。もっとカサつくかと思ったけど、やっぱり界面活性剤を使わないから、皮脂を取りすぎてないのだろうと思う。夜の洗顔後は何もつけてないけど、肌がつるつるしてる。オールインワンを定期購入してるけど、停止しないともったいないわ。

肌断食10日目:

夜だけ肌断食中、朝は洗顔後にオールインワンのジェルをぬるだけです。毛穴が引き締まってきた。かさつきは全然ない。鼻付近から脂が出てるけど、ニキビみたいのが一つある。よく歯ぐきを塩でマッサージしたら引き締まって歯もツルツルになるけどそれに似てるのかも。

肌断食20日目:

スターターキットコースは初回限定500円です。

肌断食研究所(旧プルミエグラン)

まだ10日しか使ってないので、以後追加で書いていきたいと思います。