日焼け止めなのに美容液と美白もできる ポーラのホワイティシモ

いままで使っていた日焼け止めを使い切ったので、次の日焼け止めを探してました。

以前は手作りのスキンクリームの中にフェルラ酸という材料を使ってたんですが、フェルラ酸というのは紫外線をカットする商品の中で唯一の天然成分で、同時に日焼けによるシミ・そばかすを防ぐというすぐれものです。

材料が高いので高級クリームなどに使われてるそうです。

今までの日焼け止めをやめた理由

 

ちなみに、フェルラ酸はファイトケミカルです。

ファイトケミカルというのは、第7の栄養素と言われ、野菜、果物、穀類、豆類といった 主に植物性食品に含まれる色素、香り、苦み、渋みなどの成分で、 その総称として呼ばれています。

フェルラ酸はポリフェノールの一種。

脱線しましたが、とにかく敏感肌なので、刺激のある材料だとすぐにほっぺたがかゆくなるか、眉毛の付近が赤くなります。

ホワイティシモはなんともありませんでした。

手作りしてた時は、防腐剤や香料などは少なめで少量ずつ作ってましたが、新しい材料をいろいろ試してたら何かに反応しだして脂漏性湿疹になってしまいました。

私の場合やりすぎたと思います。

ピヨ

いろいろ入れすぎたんでしょうね

やっぱり専門家が研究して作った商品にはそれなりの理屈があって完成してるので、素人とは比較になりません。

中には合わない人もいるでしょうけど、逆に100%合う商品なんてないと思います。

肌のダメージの原因は日焼けです

 

年齢を重ねてもきれいなお肌でいたいというのは女性の願いですが、人によってすごく差が出てきます。

体質や環境もありますが、お手入れをちゃんとしてるかどうかも大きく関係します。

太陽からの紫外線 UV-A波とUV-B波

ポーラ公式オンラインストアより

上の表のように、UV-Aはシワ たるみの原因になりますし、UV-Bは日焼け、シミ、ソバカスの原因になります。

日焼け止めをしないと肌はどんどん荒れていきます。

その証拠に50代後半から男性の方で、外の仕事が多い方で急にシミが出来てきたり、シワが増えたりしてます。

男性はマメに日焼け止めをしてる方って少ないので、それがよくわかりますね。

時短スキンケアのホワイティシモの特徴

 

  1. SPF50・PA++++の高いUVカット力で、紫外線ダメージから肌を守ります
  2. 美白有効成分「ビタミンC誘導体」や保湿成分「ブライトカプセル」「S-ヒアルロン酸」などを配合。
  3. つけている間中、肌をケアします。
  4. 軽やかでのばしやすいミルキータイプで、心地よい感触も特長。
  5. 専用クレンジング材不要、普段使ってる洗浄料で落とせる。

※美白:メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぎます。

SPF50・PA++++などの商品は800円もだせば他にいくらでもあります。

ヒアルロン酸やローヤルゼリーの美容液成分の配合した日焼け止めも山ほどありますね。

ホワイティシモは税込み、4104円もします。どこがこの値段になるんでしょうか。

実際この値段で日焼け止め買うかな~?と思って調べてみました。

他の日焼け止めとどこがどう違うのか比較

 

例えばビオ○の日焼け止め

  1. 紫外線を協力にカットする、SPF50+、PA++++
  2. 美容液成分配合 ヒアルロン酸+ローヤルゼリーエキス+シトラスmix(保湿成分)配合、オレンジエキス、グレープフルーツエキス、レモンエキス配合。
  3. 紫外線カット成分をプルプルのウォーターカプセルに閉じ込めたので塗った感じが重くない。いつもの洗浄料で簡単に落とせる。
  4. 光ベールで全身みずみずしく明るい肌に。

 

紫外線のカット力では同じで、大きな違いは美容液成分でしょう。ホワイティシモはビタミンC誘導体が配合されています。

そんなんうちの化粧水にも入ってると思いますが、ビタミンC誘導体は

ビタミンC誘導体には、抗酸化作用、新陳代謝を促す作用、できてしまったメラニンを還元して色素沈着を防ぐ作用、皮脂分泌のコントロール作用、肌をなめらかにする作用などさまざまな美容効果があります。

さらに、分子が小さくなって浸透しやすくなったタイプのビタミンC誘導体は、真皮でコラーゲンの生成に働きかけることが期待できます。シミ、シワ、肌のたるみなどさまざまなトラブルに効果が期待できる成分なのです。

皮脂のコントロールに働きかけるため、もともと肌がドライぎみの人は皮脂量が減って肌が乾燥し、刺激に敏感になってしまうことがあります。

ビタミンC誘導体は、乾燥しやすく刺激があるという事が欠点ですが、それを補う為に保湿成分「ブライトカプセル」「S-ヒアルロン酸」が使われています。

ブライトカプセルとは何?

 

このカプセルがポーラの技術

2つの美白アプローチ

①外側 ぱっと白:「角層美白」→すぐに感じる美白 角層の「透明感」に新たに着目しました。新配合のブライトカプセルが細胞間脂質を整えることで、つ けた瞬間に白い波紋が角層に広がります。

②内側 ずっと白:「メラニン美白」→使い続けて感じる美白 ・必要以上にメラニンを作らせない。(ビタミンC 誘導体、ルシノール®) ・新成分ブライトカプセル(複合保湿成分)が美白環境をサポート。

お肌がうるおいを保ったまま、美白作用をするなんてすごいですねー!

ピコ

ホワイッシモを使ってみて、感想

 

他の日焼け止めを試供できたので塗ってみたら最初べたべた感があって、ちょっと置いとくとサラサラにはなりましたが、やっぱり塗ってるという感はありました。

ホワイティシモは塗った時からサラサラで、水っぽいかなと思ったけど意外に伸びます。

でもすごく伸びるから薄く塗れるんですね。あと白浮きもしません。

ビタミンC誘導体を使ってるにもかかわらず、かゆみや刺激がなかったのにはびっくりです。

いままでビタミンC誘導体使うと必ず刺激があるのか、肌の調子が悪くなっていきました。今回はどうもないので、やっと王道の美白美容のビタミンC誘導体が使えると思うとうれしいです。

使い始めたばかりなので、まだ早いかもしれませんが(笑)

まとめ

ブライトカプセルでポーラの高い技術が込められていて美白に期待がもてる。

敏感肌の私でも使えて、使い心地はとても良い。美容液成分で明るくハリのある肌整える。

お値段高いけどポーラの特殊技術で美容成分が入ってるのである意味お得。

こちらから購入できます↓

2度うれしい美白 WHITISSIMO

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です