ネ’クア薬用アクネトーニングローションはべたつきを抑えます

この化粧水は友人からいただいたもので、試しに使ってみたら結構よかったのでご紹介します。

毛穴ケアには収れん化粧水を使って対処してみる

最初は、ニキビケアの化粧水は私には合わないのかと思ってたのですが・・・

結論から言うとすごく良かったです。いつもなら保湿を重点に考えて買うのですが、ここ数年は夏はべたつくし最近はすごく毛穴が開いてるのが気になってたので、なんとかしたいと思ってました。

色々調べて、毛穴ケアには肌を引き締める収れん化粧水がいいのではと思い始めてたところに、友人がくれたのがこのネ’クア 薬用アクネ トーニングローションなんです。

 

収れん化粧水とはどんなの?

「収れん」の働きは、組織・血管などを縮めて引き締める事なんですが、収れん化粧水は肌を引き締めるという効果を持った化粧水です。

呼び方は、引き締め化粧水、トーニングローション、アストリンゼントローション、タイトニングローションなどがあります。

普通の化粧水⇒一般的には肌を保湿しキメを整える

収れん化粧水⇒肌の引き締めを主な目的としてる

また、収れん化粧水は皮脂分泌をコントロールしてくれるので特に夏に需要が高いという事なんですが、今まで、かさつきにばかり気を取られて、保湿保湿と一辺倒になってました。ちゃんと季節によっても使いわけていくようにしなくてはと反省。

 

肌はずっーと同じ状態ではない

肌の状態が、季節や年齢、体調やストレスなど心理的なもの、ホルモンやらいろんな影響を受けてどんどん変化してる事をすっかり忘れてました。

自分で毛穴が開いてると思えば それに対処するスキンケアをすればよかったのに・・・

ただ、ニキビができてるわけじゃなかったのでこの化粧水合うかな?って半信半疑でした。

 

使ってみてどうなったか?

さっぱりしてるし、テカリやべたつきがなく化粧崩れもしなくなりました。そして気になってた毛穴が・・開いてない!!

これはほんとによかったです。

なので暑くなっても滑らかな肌になってます。

 

ネ’クア 薬用アクネ トーニングローションの特徴

テカリが気になる肌の、べたつく皮脂汚れをふき取る、角質ケアでニキビを防ぐ。

 

  • 13種の天然由来保湿成分の中でも特に次の4種類がすごい(天然由来保湿成分配合)

アーティチョークエキス、ユーカリエキス、キウイエキス、チャエキス(保湿)

  • 薬用成分のチカラでニキビ予防(肌を清浄にしニキビ肌荒れを防ぐ)

サリチル酸、グリチルリチン酸ジカリウム配合、

  • アロマのちから

ラベンダー精油と天然香料

  • 無添加フリー

パラベン、エタノール、シリコン、合成香料、鉱物油、無着色

 

 

収れん化粧水の使い方と注意点

本来は

  • みずみずしい潤いで角質をみたす⇒肌の表面の古い角質を柔らかくする⇒コットンでふき取る
  • 肌のモイスチャーバランスを整え⇒さっぱりなめらかにする

なのですが、私はコットンでふき取らずそのままで、上からクリームを使ってました。

ふき取った後に 保湿化粧水をするのが本来の使い方ですが、この化粧水には天然由来の保湿成分も含まれているので特に何度も重ねて使わなくてもいいかと思います。人によっては何度もしたほうがいい場合があるのでケースバイケースですね。

a本来  ①洗顔⇒②普通の化粧水⇒③乳液・クリームなど⇒④収れん化粧水 

b変化形 ①洗顔⇒②収れん化粧水③普通の化粧水⇒④乳液・クリームなど

c私の場合 ①洗顔⇒②収れん化粧水⇒③クリーム

私は毛穴の開きが気になってたので c のような使い方をしてます。

でも、肌の敏感な人 乾燥肌の人は様子をみて使ってくださいね。ちなみに私は敏感肌なんですけどこの化粧水はぜんぜん大丈夫でした。

今回の収れん化粧水ネ’クア 薬用アクネ トーニングローション(さっぱり)120mlはアルコールフリーなので私でも大丈夫でしたが、アルコールの入ってる収れん化粧水は敏感肌の方や乾燥肌の方には刺激が強いので、アルコールフリーを選んだ方がいいと思います。

まとめ

 

①収れん化粧水は皮脂分泌をコントロールする

テカリが気になる、べたつく皮脂汚れをふき取り、角質ケアでニキビを防ぐ。

毛穴の開きやたるみに効果あり

敏感肌や乾燥肌の人はアルコールフリーの収れん化粧水をおすすめ

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です