手作り派の私がエトヴォスさんのミネラルファンデーションを使ってみた

ETVOS(エトヴォス)

敏感肌で、今までは手作りの粉ファンデーションを作って使ってきました。

今回 久しぶりに市販のファンデーションに挑戦いたします。

エトヴォスさんのセットはマットスムースミネラルファンデ+下地+ブラシがセットになった「スターターキット」です。

ぴたっと密着、毛穴カバー!新感覚のミネラルファンデ

ミネラルファンデーションとはなに?

マイカ、酸化チタン、酸化亜鉛、酸化鉄等のミネラル(天然鉱物)を主成分として作られたファンデーションのことを言います。

ミネラルとその効果

①酸化チタン…日焼け止め効果をサポートします。
②酸化亜鉛…肌に透明感が出るようにサポートします
③酸化鉄…美しい発色が出るようにします
④マイカ…つや感と肌触りが良くなるようサポートします。

天然のミネラル(鉱物)だけでつくられたルースパウダー状のファウンデーションで、>肌に刺激を与えるとされてる成分を除いてるのこと。

手作りのミネラルファンデーション

私は敏感肌なので、市販の物は痒くなったりしますが、手作りなら材料がはっきりしてるので原因も特定しやすいです。また、材料代だけでお安く作れます。

いままでは手作りでミネラルファンデーションを作ってました。

そこで畏れ多くも わかる範囲で比較してみました。

ピヨ

まず私の方からです

手作りファンデーションとエトヴォスファンデーション比較

私の手作りファンデーション材料

 

手作りファンデーション

手作りファンデーション

ファンデーションベース

成分:酸化チタン(シリカと水酸化アルミニウムコーティング)・酸化亜鉛(シリカコーティング)・コンスターチ・アラントイン・植物性グリセリン

☆10ナノ~25ナノの酸化チタン、酸化亜鉛と粒子の大きな酸化チタンをブレンド

スタンダードベージュマイカ

①と②を乳鉢で混ぜて 余計なものが入っておりません。

なので 石鹸で洗顔できます。クレンジング不要のシンプルなファンデーションです。肌にいいものと言えばアラントインが有名です。

手作りファンデーション簡単に作れる手作りパウダーファンデーションのメリットとデメリット

まあよかったんですが、色の微調整が難しくて赤みが強くなったのでちょっと失敗かも。自分で作ると色が難しいんです。

私が作ると赤が強すぎたり、色が濃くなりすぎて「塗ってます」って感じになります。逆に薄くしようとすると「白っぽく浮いてる」という感じになりました。

ピヨ

自分の肌に合わせて作れるんじゃないの
うーん 失敗しまくりですわ

ピコ

エトヴォスさんのミネラルファンデーション材料

ETVOS(エトヴォス)

ETVOS(エトヴォス)

マットスムースミネラルファンデーション

マイカ、酸化亜鉛、シリカ、ラウロイルリシン、(+/-)  酸化チタン、酸化鉄、水酸化Al、
①プセウドジマツクバエンシス/(オリーブ油/グリセリン/ダイズタンパク)発酵物

ナイトミネラルファンデーション

マイカ、シリカ、カオリン、オリーブ油(オーガニック)、リン酸アスコルビルMg、トコフェロール、ビタミンA油、酸化チタン

  • プセウドジマツクバエンシス

植物酵母とオリーブ油などの植物原料から生まれたセラミド型保湿剤

  • リン酸アスコルビルMg

リン酸アスコルビルMgにはメラニンの生成を抑えてくれる効果があるため、紫外線によってダメージを受けた肌から守ってくれたり、シミ・そばかすなど老化現象の防止にも効果が期待できる成分。

  • トコフェロール(ビタミンE)

脂質の抗酸化作用により、肌あれの原因となる過酸化 脂質の発生を防ぎ、皮ふの角化を促進する働きも持ち、肌あれ防止効果、いろいろ肌の為に配合されてますね。

勉強になりました。

エトヴォス(etvos)ミネラルファンデーションのこだわり

ETVOS(エトヴォス)

ETVOS(エトヴォス)

酸化チタン(日焼け止め)をコーティングしてさまざまな刺激から守ってくれてる。

皮脂を含んで夕方になってもくすまず綺麗が続くということです。

酸化チタンをコーキングするって?

酸化チタンは、白っぽい色を出したり紫外線を反射させたりするすために使われる色の粉ですが、この酸化チタンにはいろいろな種類があります。

ナノ化された様な小さな小さな2酸化チタンですと、活性酸素を作りやすいそうです。ナノ化されていない物ですとそのリスクはありません

コーティングされていない酸化チタンは、肌に有害な活性酸素を発生させると言われているようですが、例えば、お布団を干した時にだっていい匂いがしますが、あれも紫外線がつくりだしたオゾンが布団の中の水蒸気を分解して活性酸素が生まれ、殺菌したり汚れを分解したときに出る香りだそうです。      

 コスメ調合室 フルフリフリフラ)様より

したがって活性酸素は確かに悪い側面もありますが、体の中の代謝や免疫機能の重要な一部というわけで、あまりこだわることはないという考えもあります。

なので、酸化チタンをコーキングしても、しなくてもそれは個人のこだわりがどの程度かによるので、あまり重要ではないようです。

エトヴォス

エトヴォス

ナイトミネラルファンデーション

ナイトミネラルファンデーション

ナイトミネラルファンデーション

  • ナイトミネラルファンデーションはミネラルと3種類のビタミン配合でスキンケア下地にも使えます。
  • つけたままでも眠れるそうです。
  • 先に下地の方をつけてから黒いマットムースをつけるとファンデーションが長持ちします。

マットスムースミネラルファンデーション

マットムースファンデーション

マットムースファンデーション

  • マットムースミネラルファンデーションはピタッと密着 
  • 毛穴やシミ小じわのカバー 
  • 新感覚の乾かないミネラルファンデーション

実際につけてみた感じは

下地なしの方

エトヴォス

エトヴォス

下地ありの方

DSC03824-001

下地ある方が少し白っぽくなってますが、自然な感じです。

マットムースミネラルファンデーションの方は肌にやさしいので全然痒くなりませんでした。

ただナイトミネラルファンデーションの方が少し痒いかな?って感じはあったのですが材料をみてもそんなに刺激ないと思うし、私に肌には何か反応したみたい。

一日マットムースミネラルファンデーションを使ってみました。昼や帰りには必ず油とり紙で押えないといけなかったのが、今日はそんなに気にならなかったです。

それと付属のフェイスカブキブラシが、きっと高級な材質なのでしょうね。慣れると早くて簡単 使いやすくてよかったです。お試しがなくなるまで使い切りました。

購入しようかと思いましたが、他のがまだあったのでそちらを使い切ったら購入したいです。

フェイスカブキブラシつけ方

エトヴォス

エトヴォス

こんな感じですね。パフでもいいらしいです。敏感肌ですぐ痒くなりやすい私でもぜんぜん大丈夫でした。

肌に優しいことはもちろん、なめらかな陶器肌を演出できます。

このカブキブラシだけでも、2000円相当するみたい。汚れたら洗って何度でも使えます。けっこう丈夫です。

フェイスカブキブラシ

フェイスカブキブラシ

目立つ毛穴を綺麗にカバー、SPF30 PA++で日常の紫外線対策もOK。ミネラルファンデのカバー力に満足できなかった方、ぜひお試しください

お近くにエトヴォスさんの店舗がない方は、送料無料ですのでこちらからが便利です。

セット内容は、

  • マットスムースミネラルファンデーション(2週間分)
  • ナイトミネラルファンデーション(2週間分)
  • フェイスカブキブラシ(2000円相当)
  • セラミドスキンケア

ミネラルファンデーション スターターキット

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です