みんなの肌潤ローションはこんにゃくセラミド入りでアトピーの方にも安心

待ちに待った肌潤ローション。モニターテストの段階から早く商品化できないのかなー?との声がたくさんあがってました。

『みんなの肌潤ろーしょん』は、“2年”の歳月をかけて ガサガサ・ゴワゴワが気になるアトピー肌の人のために開発された化粧水です。

私もここの会社洗顔クリームもいいのがあるのに、なぜ化粧水がない!と思ってたんです。

『みんなの肌潤糖アトケア』はあるのに、そのあとつける化粧水がないので早く出ないかなと心待ちにしてました。

みんなの肌潤糖みんなの肌潤糖アトケアの使いかたと、みんなの口コミ

みんなの肌潤ろーしょんの特徴

みんなの肌潤ローション

みんなの肌潤ローション

アトピーでは、保湿が大切なので天然保湿成分であるセラミドを強化することによりアレルゲンの侵入をブロックをサポートするそうです。

ピヨ

それでアトピーの方にもいいんだ!
納得のいくまで商品をださない主義だそうですよ

ピコ

肌潤ローションはアトピー肌でお悩みに方が使用することを考えて、お肌に優しく実感しやすい植物由来の「こんにゃくセラミド」を使用しています。

セラミドってなに?

人の皮膚にはいくつものセラミドがあります。

そのなかでも可能な限りお肌に優しいものをということで、植物由来のこんにゃくが選ばれました。アレルギーも少なくお肌にやさしいセラミドなんです。

まず、セラミドというのは皆さんご存知の方も多いと思いますが、肌の角質細胞の間にあって、レンガのすきまを埋めるセメントような働きをしています。

 

セラミド図

セラミド図 正しいスキンケア辞典より

わずか0.02mmほどの薄い膜が角層なのですが、顔の場合約20増の細胞が積み重なってます。その隙間をセラミドなどの角質細胞がぴったりと埋めています。

このような仕組みによって、水や異物がお肌の中に入り込まないようになっています。

また、バリア機能の他に、角層は20%から30%の水分を含んでいて、セラミドなど肌の内側から作り出された成分で維持されています。

セラミドは、単に細胞同士をくっつける機能だけでなくて、保湿物質としての役割も担っています

ところが、このセラミドが少なくなってしまうと、バリア機能が弱まるだけでなく、角層の水分も蒸発してうるおいが奪われてしまうのです。

セラミド

セラミド 正しいスキンケア辞典より

だから乾燥したからと言って、やみくもにスキンケアをしてもダメなのですね。何が不足してるか、何を補充すれば良いのかわかってないと、真逆の事をして余計に肌を荒れさせてしまう事もあります。

保湿の決め手は、まず不足しているセラミドを補う事ですね。

こんにゃく芋からセラミド

ピヨ

でもなんでこんにゃくなの?

こんにゃくの中に含まれている植物性グルコシルセラミドのことを言います。肌の中に存在するセラミドは大きく分けて7種類ありますが、その中のひとつであるセラミド1の基となっているのがグルコシルセラミドとも言われています。

セラミド1が不足している場合は角化症や魚鱗癬(ぎょりんせん)と呼ばれる皮膚疾患に悩まされるケースもありますし、アトピー性皮膚炎を患っておられる方は高い確率でセラミド1が不足している状態にあります。

セラミドスタイルさんHPより

そういう事なんですね

ピコ

みんなの肌潤ローションには、他にもうるおい成分がぎっしり。

リピジュア、シュガースクワラン、お砂糖成分など、これでもかーって潤いに特化して作られてます

使った感想

まず、とろとろの化粧水です。分かりやすい例えで、ガゴメ昆布のあのとろとろ感です。

ピヨ

わかりにくいけど
こんな感じ

ピコ

みんなの肌潤ローション

みんなの肌潤ローション

写真ではわかりにくいですが、(笑)とにかく手のひらに出すと塗りたくなる感触なんです。かさかさしてる人はさらに重ね付します。

ローションを付けたあと、手のひらをほっぺにつけるとくっついてくるほど。

何種類もの成分で実験をくりかえし、相乗効果による砂糖の保湿性が高まるようした結果がこのローションなのですね。

せっけん+『みんなの肌潤糖アトケア』+「みんなの肌潤ろーしょん」+手持ちの乳液など

ピヨ

これで完璧
 

みんなの肌潤糖みんなの肌潤糖アトケアの使いかたと、みんなの口コミ

使って見て翌日の肌がうるうる潤ってるのがわかります。

ためしに肌潤ローションをつけて乳液つけずにUVクリーム使いましたら、伸びが悪いUVクリームの塗りやすいのなんの。ということは、肌にうるおいがあるからですね。

これから秋に向けて肌の状態が悪くなる。季節の変化に弱いのでこれで乗り越えれそうです。

みんなの肌潤ローション

みんなの肌潤ろーしょん

ただ、容器が思いのほか小さかったのですぐになくなるのでは?と思いましたが、少しつけるだけでかなリ伸びますのでそんなにすぐにはなくならないと思います。

家族全員でつかうとなると、たぶんどんどん減りますので足りないでしょうね。

肌潤ローションのつけ方

毎日全身に塗るとか、広範囲に塗るとすぐになくなりますので、ピンポイントで重ね塗りする方法をお勧めします。

顔の場合、1回目を塗ったあと、手のひらで包み込むようにしてさらに2回目を塗りこみます。

肌がうるおう限界まで、それを繰り返します。全身にも使えるのでかさついてる場所へ重ね塗りをします。

また、みんなの肌潤後ケアタイプを使った後は、早めに肌潤ローションを塗って乾燥を防ぐようにしましょう。

広範囲にしたいときは、スプレーに移して吹き付けたあとに、パッティングしてる方もいらっしゃるようです。

最後に

みんなの肌潤ローション

みんなの肌潤ローション

私の場合、敏感肌なので合わない場合はかゆみが出てきますが、肌潤ローションには全くかゆみはありませんでした。

最初はどんどん吸い込んでいく感じで、使った後はしっとりします。

アトピーの人は、かなり重症な敏感肌になってる場合が多いので、このローションで完全に治すというのは無理です。

うちの娘が赤ちゃんの時や小学生の頃は重症な方でしたので、病院へ行ってました。まずお医者さんへ行ってから治療してもらう方が先決です。

そのあと、低刺激で高保湿なスキンケアを求めるなら、みんなの肌潤ろーしょんがおススメです。

もし、使ってみて合わなければ、全額返金保証があります。商品が到着して25日以内なら全部使い切っていたとしても返金が可能ですので、試しに使ってみようという場合も安心してお使いいただけます。

こちらより公式hPへ行けます ↓↓

ムズムズ・ガサガサ肌用化粧水『みんなの肌潤ろーしょん』

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です